report

Tech Report

CORVETTE C6
‘04年のデトロイトオートショーで発表されたC-6コルベット。C-3が15年間、C-4が13年間続いたのに対し、C-5からC-6への移行はわずか8年間で、C-4から飛躍的に改善され好評だったC-5を、さらに発展させたC-6は史上、最も完成度の高いコルベットとなりました。LS2、LS3,、427CIDのZ06、史上最強のコルベットと呼び声高いスーパーチャージドのZR1と、バリエーションも豊富な現行型です。

icon_title01ZR1

ZR1

WESTは2010年よりZR1の直輸入の取り扱いと開発を開始。乗り易さと高性能の両立を目指します。ZR1はCorvette史上、最も高出力なモデルです。車輌重量1520kgに638馬力、トルク82kgのエンジンを搭載したスポーツカーは世界でも稀有な一台です。事実ドイツのニュルブルクリンクサーキットでは35GTRのラップタイムを3秒以上上回り、量産スポーツカーとして最速を記録しました。WESTはZR1を速さだけでなく、より優れたサスペンション、静粛性、車体剛性のアップ、雑音の低減等を目標に開発中。より乗り易く優れたZR1を目指します。

ZR1実走レポートはこちらから

icon_title01Z06

Z06

Z06コルベットは、大排気量スポーツカーの中で最も軽量、かつコストパフォーマンスにも優れています。強化軽合金フレームで車重1,410kg! 427CID(7.0L)ドライサンプエンジンは出力500馬力以上、チタンコンロッド、チタンバルブと鍛造クランクシャフトを標準装備。14インチローターに6ピストンブレーキキャリパーと325-30ZR-19タイヤを装着し、最高速度320km/h以上を誇ります。フロントミッドシップならではの優れた操縦性と安全性をぜひお試し下さい。そのZ06コルベットを更に高性能に仕上げた一台が、WEST Z06コルベットです。WESTZ06コンプリートカーは、620馬力以上、最高速度340km以上、400M加速、11.0秒以下!

Z06実走レポートはこちらから

btn_top